東京都 ・マリオクリニック池袋西口院『遠隔診療ポケットドクター』を導入


2017年12月より『遠隔診療ポケットドクター』が、マリオクリニック池袋西口院(東京都、院長:吉田 圭介)にて利用開始されます。

 

東京都 ・マリオクリニック池袋西口院が予定している『遠隔診療ポケットドクター』の活用方法

1.ED治療外来(勃起不全の治療)
診察料は無料です。
費用は予約料+お薬代+配送料となります。
当院の治療薬は全て「国内正規品」です。
1錠から処方OK、複数のお薬の組み合わせも可能です。
1錠当たりの料金です。
バイアグラジェネリックのシルデナフィル(25mg500円、50mg1,000円)
バイアグラ(25mg1,500円、50mg2,000円)
バイアグラODフィルム(25mg1,000円、50mg1,500円)
レビトラ(10mg1,500円、20mg2,000円)
シアリス(10mg1,500円、20mg2,000円)

2.AGA治療外来(男性型脱毛症の治療)
初診・再診どなたでもご利用できます。
診察料は無料です。
費用は予約料+お薬代+配送料となります。
当院の治療薬は全て「国内正規品」です。
1ヶ月単位から処方OKです。
1ヶ月当たりの料金です。
プロペシアジェネリックのフィナステリド(28錠6,000円)
プロペシア(28錠8,000円)
ザガーロ(30錠9,500円)

3.予約料
500円

 

吉田院長コメント

吉田 圭介院長

マリオクリニック池袋西口院は、池袋駅西口の目の前に平成28年6月に開院いたしました。
当院は、男性特有の悩みであるED(勃起不全)とAGA(男性型脱毛症)の治療を行っている男性専用クリニックでございます。
EDは、加齢や生活習慣病(高血圧・糖尿病・脂質異常症)、精神的な影響によって症状が現れます。
AGAは、早い人で20代から症状が現れ、前頭部や側頭部、頭頂部と次第に薄毛・抜け毛が目立っていく進行性の疾患です。
どちらの悩みも適切な治療とお薬によって治せる時代になりました。

当院の遠隔診療の特徴は
①費用は予約料+お薬代+配送料
②来院不要でお薬をお届け
③土日祝日も診察
④ED治療薬は1錠から、AGA治療薬は1ケ月から処方OK

患者様のプライバシーに配慮し、お届け先のご要望も承っております。
ぜひお気軽にご予約ください。
遠隔診療は、問診の中で健康状態の確認を行います。
問題がなければ、お薬の特徴や副作用について説明した上で、患者様の希望される治療薬を処方いたします。

EDやAGAは、恥ずかしいという気持ちから、人には言えなかったり相談しにくい面がございます。
遠方の方は、近くに当院のような男性専用クリニックがない場合もございます。

そのような問題を解決できる「遠隔診療ポケットドクター」を是非ご活用ください。

 


マリオクリニック池袋西口院
について

医療機関名:マリオクリニック池袋西口院
所在地:東京都豊島区西池袋1-15-8 三仲ビル4階
院長:吉田圭介
開設年月:2016年5月
診療科:ED治療外来・AGA治療外来
診察時間:12:00~21:00(受付20:50)
病床数:0
TEL:03-5950-3310
URL:http://marioclinic.com/